サイトマップ

信州の自然&風景

池田町も「おひさま」のロケ地のひとつですが、知らない間にずいぶんと見どころが増えています。 実は大峰高原には何度か行ったことがあるものの、
「七色大カエデ」の存在は知りませんでした。

地元の新聞記事で紅葉が見頃を迎えたと知り、出かけて来ました。

七色大カエデ1













凄いですね〜♪
大きなカエデが、本当に色々な色に染まっていました。

七色大カエデ2













こんな小さな田舎町なのに、大型の観光バスが何台も停まっていて、ちょっとびっくり! 臨時の観光案内所や、地元農産物の直売があり、この時期の信州ならではの野菜や果物、きのこなどの山菜が並んでいました。

七色大カエデ3













七色大カエデの向うには、見渡す限りの山並みが続いています。
ちょうど真後ろには浅間山が見えます。

そして帰りは、新そば祭りが行われている美麻方面へ向かうため、
大峰高原白樺の森を抜けて大町市へ。 

大峰高原白樺の森からの眺望













途中、北アルプスを臨むビューポイントが…

ここは標高1,012m。
太陽が当たらないとちょっとひんやりします。

実は池田町や松川村にもそば処がたくさんあるようです。
日本一のそば打ち名人の一番弟子さんが営んでいる有名なお店もあるとか…

新そばの美味しいうちに、おそばの食べ歩きがしてみたくなりました。

撮影日:2011年10月20日

信州の自然&風景

信州では各地で紅葉が見頃を迎えています。
岳の町と呼ばれるここ大町市は周囲を山々で囲まれていますので、ちょっと足を延ばせは大自然を満喫できて、まさにロハスな生活を楽しんでいます。

ここから北へ約1時間余り、小谷村にある鎌池の紅葉も素晴らしいと聞いていたので、ぜひ行って見たいと思っていました。

鎌池紅葉1













期待通り、真っ赤に染まった楓がお出迎えしてくれました。

実は昨年の秋、姉に誘われて一度訪れたのですが、時既に遅し、
紅葉はとっくに終わっていたのでした。

鎌池紅葉2













今年は絶対に逃すまいと訪れてみると、観光客の人が多くてびっくり。
皆さん、りっぱなカメラを構えていらっしゃいました。

鎌池紅葉3













鎌池の標高は、1190m、水深は平均で8mだそうです。
池の水がとても澄んでいてきれいでした。

ゆっくり池の周りを散策すること、およそ40分。

鎌池紅葉4













京都のように作られた紅葉ではなく、自然の紅葉もまた素晴らしいです。

鎌池紅葉5













今年は、例年より早い初雪のせいで、葉っぱが赤くなる前に枯れてしまい、
いつもより綺麗な紅葉ではないと話していましたが、それでも十分きれいでした。 ちなみに、今年の一番の見頃は訪れた日の3日前だったそうです。

小谷村でも「おたり新そば祭り」が開催されています。
開催期間は各お店ごとに違いますが、小谷産の地粉を使った新そばが楽しめます。

この後は、鎌池に行く途中にある「雨飾荘」で新そばをいただくことにしました。

※実際の紅葉は、この写真で見るよりずっときれいですよ!^^;

撮影日:2011年10月19日

そば&そば打ち

信州では、各地で新そば祭りが始まりました。

知り合いのつてで借りた休耕田にそばの種を蒔いたのが7月の末。
種蒔きには立ち会えなかったので、刈る時こそは絶対に行きたいと思っていました。

そば畑のそば













そばの白い花の後に実ったそばの実です。

休耕田のそば畑













そして、ようやくそばの刈り取りの時期がやってきました。

そばの栽培ははじめてのことばかりで、人からの話を聞き伝えにこれまでやってきましたが、どうも不確かなことばかりが多く、やはり実際に自分でやってみないとわからないことばかりでした。

そば刈り機を新調したという姉の知り合いに頼んで、そばを刈っていただくことになっていたのですが、先週末に雨が降りそばを刈る日が変更になったので、あいにく姉夫婦は留守、主人と2人で行って来ました。

そば刈り機













姉の話では、稲を刈るコンバインでも刈れるということでしたが、それはどうも無理らしいとわかり、じゃあ手刈りしようか?!と主人と話していたのですが、やはりはじめてなので、そばを刈るのはお任せすることにしました。

そば刈り機を見るのも初めてですが、稲を刈るコンバインとは全然違いますね。

そば刈り機前面













そば畑は7畝(ななせ)程なので、一時間もあれば刈り終わる予定でしたが、倒れているそばが多かったので、くずがたくさん詰まってしまい、途中でそば刈り機が動かなくなってしまいました。

こういうこともあるんですね。
新しい機械だから、寝ているそばも刈り残しなく刈ってくれると言っていましたが、やはり機械にも負担がかかってしまったようです。

いつもなら、寝ているそばは刈らないそうです。
実際、寝てしまったそばは、そばの実も痩せていました。

そばの実













しかし、米袋約2袋程のそばの実を収穫することができました。
そばの茎などのくずも混ざっているので、実質どのくらいの量になるでしょうか?

そば刈り機の持ち主、実はお蕎麦屋さんのご主人なんです。
今度、そば打ちを教えてもらうことになりました。

自分で育てたそばを自分で手打ちして食べるなんて贅沢な夢がもうすぐ叶いそうです。 あっ!でもその前に、のし棒とかそば打ちの道具を揃えないといけないですが…

我が家の新そばが待ち遠しいです♪

※水田などの広さは、1反歩・1町歩(いったんぶ・いっちょうぶ)などと呼ばれていますが、1反歩は300坪、一町歩は3,000坪になります。
そして、1反歩が10畝です。
ロハスな生活 プライバシーポリシー
当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。

取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。