サイトマップ

ロハス ダイエット

あるある3分ダイエット

毎回「あるある」はかかさず見ています。
その中でも、「ダイエット」は永遠のテーマですよねえ。
もちろん、私にとっても・・・
そして私自身に実際にダイエット効果があったものをご紹介したいと思います。

その名も、バンザイスクワット。

では、あるある3分ダイエットのやり方です。

まず、無酸素運動です。
1.両手を上に伸ばし、身体全体をまっすぐ上に伸ばします。
2.しゃがんでウデをつきます。
3.そのままウデに体重をかけて、身体を後ろにまっすぐ伸ばします。
4.しゃがんだ体勢に戻ります。
5.再び身体を上に伸ばします。
これを、30秒間繰り返し行います。

ポイントは、きちんと全身の筋肉をつかい、ポーズをキメること。
お尻があがったり、下がったりしてしまっては、効果が半減です!

たった30秒間ですから、手を抜かず、しっかり全身の筋肉を使うことが大切!これで、心拍数を、脂肪が燃えやすいゾーンまで、アップさせるのです!

無酸素運動で、身体が脂肪を燃やしやすい状態を作ったら、
次は、有酸素運動で脂肪を燃やします。

1.軽く飛び跳ねるように、その場でジョギング。
これを30秒間行います。

有酸素運動なので、ジョギング程度に軽く行ってください。
この二つの運動を、30秒ずつ交互に3セット。
合計3分間行います。食事制限なども一切なし。1日3分でオッケーです。

朝。仕事の前に、あるある3分ダイエットを行いましょう!

実は、行う時間も大事なポイントなんです!
「仕事をやる前に、3分<間身体を動かした方が、脂肪燃焼に効率良く繋がっていくということが、期待できます!」

新有酸素運動を行った後は、毛細血管が開いて、身体の隅々まで酸素が送られる状態。

さらに、体温も上昇して、脂肪分解酵素リパーゼも活性化しています。つまり、脂肪を燃焼しやすい身体に変化しているのです!

だから、3分の新有酸素運動は、仕事前に行うと、より効果的!
逆に、運動の直後に身体を休めてしまっては、効果が半減です。

※(注意)やりすぎには注意しましょう。身体に違和感を感じた場合には、無理に続けないようにして下さい。

【あるある大辞典HPより引用】



ダイエット体験記

私も、実際にこのあるある3分ダイエットを2ヶ月間実行しました。
何しろ、ほとんど運動らしい運動はしていなかった私ですから、最初はお腹が筋肉痛のようになってしまって・・・思いきり体を後ろに伸ばすことができませんでした。

でも、「無理に続けないように!」という言葉を思い出して、ちょっと手を抜いてやり始めました。とにかく、やり続けること、継続することが大切だと思ったからです。

「継続は力なり」そして2週間後・・・

すごーい!本当に体重が減っていました。
1キロちょっとでしたけど。でも、ウエストは1センチ、お腹まわりは4センチ、ヒップは3センチそれぞれサイズダウンです。とっても嬉しかったです。
それから、すぐにお正月を迎え、このダイエットは自然消滅してしまいました。

ロハス ダイエット

褐色脂肪ダイエットとは、
やせる体脂肪「褐色脂肪」を活性化させて、余分な脂肪を燃焼させて痩せやすい体にするダイエット方法です。

体脂肪には「白色脂肪」と「褐色脂肪」の2種類があり、「褐色脂肪」は善玉の脂肪で、熱を放出してエネルギーを消費しやすくし、体温を保持する働きがあります。「褐色脂肪」の重さは成人でも全部合わせて40グラムほどと少量ですが、この「褐色脂肪」が活発に働くと、余分な脂肪がどんどん燃焼して脂肪を溜めこまないようになります。また「褐色脂肪」の働きが弱っていると太りやすくなります。

「褐色脂肪」は交感神経を刺激することによって活発に働くので、交感神経を上手に刺激することがダイエットの成功につながります。「褐色脂肪」がある所は主に首筋、わきの下、肩甲骨の周辺、心臓と腎臓の周辺。これらの箇所を効果的に刺激して「褐色脂肪」を活性化させます。

活性化させるには、温冷シャワーが効果的です。温水と冷水を交互に首筋、わきの下、肩甲骨の周辺に約20秒ずつ当てていく。集中的にその箇所を刺激することにより短時間で交感神経に切り替わり、「褐色脂肪」が活性化し始めます。このほか、「褐色脂肪」のある部位のストレッチやダンベル体操も効果的。温冷シャワーと組み合わせるとより効果がアップします。

【きのままより引用】



ダイエット体験記

この褐色脂肪ダイエットもあるあるで紹介されました。
主人はダイエットとは関係なく、毎朝、毎晩、お風呂上りに水を浴びています。1年中ずーっとです。夏は水温が高いので、いくら浴びても汗が出てきますが、冬は体が暖まってポカポカしてきます。

私も一時期挑戦していました。でもやっぱり冬の水浴びには厳しいものがあります。そこで、取り入れたのがこの褐色脂肪ダイエットです。

私は温水シャワーと冷水シャワーを交互に30秒ずつ、首筋から肩甲骨にかけて当てています。そして最後に全体に冷水を浴びます。

このせいでしょうか?大食いをして体重が一時的に増えても、またすぐに元に戻ります。きっと少しは痩せやすい?(太りにくい)体になってきているのでしょうか?

もちろん、体調が良くない時はサボっています。それでも大丈夫なんですよ。
これから夏にかけては効果的なダイエットではないでしょうか?

ロハス 健康

森林浴とは、
新鮮な空気、静けさなどを求めて森林に入ることによって、心身をリフレッシュし、健康の維持などを図ることです。

<森林浴の効用>

森林浴の効用には、
・森林の緑が目の疲れを癒す
・音を遮断し、静寂を保つことにより精神的な安定が得られる
・樹木が放出するフィトンチッドという物質による殺菌作用などがあげられています。

以前、「散歩でロハスなダイエット」の記事の中でもご紹介しましたが、もともと山国育ちの私は、自然が大好きです。

今住んでいる環境も山に囲まれていますし、毎日色濃くなっていく美しい山の緑を見ながら毎日暮らしています。

時々、主人と出かける宝ヶ池公園や、山の散歩道は、本当に私たちを生き返らせてくれます。

先日は大原まで散歩に出かけました。三千院の奥に「音無しの滝」という滝があると知り、そこまで登ってきました。ちょっときつかったけど、マイナスイオンを浴びて帰ってきました。

やっぱり自然っていいですね!
このかけがえのない自然を大切にしたいものです!
ロハスな生活 プライバシーポリシー
当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。

取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。