サイトマップ

ロハスな生活で健康&ダイエット知恵袋打ち水大作戦!

知恵袋

打ち水は、ロハスな生活の知恵です。
打ち水とは道路や庭に水をまいて、土ぼこりを防いだり、夏の間は涼を得たりする日本人の知恵のひとつです。

<打ち水の歴史>

古代においては打ち水は、神様が通る道を清めるという意味もありましたが、江戸時代になるとむしろ、夏の涼を取る実用的な意味が大きくなりました。

<大江戸打ち水大作戦>

近年はヒートアイランド現象の緩和に活用しようと提唱する人もいます。2003年に第3回世界水フォーラム事務局が主体となって行われた「大江戸打ち水大作戦」では、30万人を超える人が打ち水に参加しました。引き続き2004年、2005年にも行われています。
【きのままより引用】


我が家の打ち水大作戦

我が家の住まいはオンボロまんしょん。しかも3Fの最上階です。しかも西ベランダなので西日のすごさは半端じゃありません。

夏は扉全開。午後になったら遮光カーテンを広げて、まず熱を遮断します。
日が落ちたら、そこにすだれをたらして目隠し対策をします。

そして、ベランダには打ち水をします。でも、すぐに乾いてしまうので何回もしなければなりません。そして、カエルの大合唱と虫の音を聞きながら晩酌を楽しみます。

<<ウォームビズとクールビズロハスな生活で健康&ダイエットのトップへ森林浴でロハスな健康>>

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ロハスな生活 プライバシーポリシー
当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。

取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。