サイトマップ

ロハスな生活で健康&ダイエットそば&そば打ちそば刈り機 休耕田 そばの収穫

そば&そば打ち

信州では、各地で新そば祭りが始まりました。

知り合いのつてで借りた休耕田にそばの種を蒔いたのが7月の末。
種蒔きには立ち会えなかったので、刈る時こそは絶対に行きたいと思っていました。

そば畑のそば













そばの白い花の後に実ったそばの実です。

休耕田のそば畑













そして、ようやくそばの刈り取りの時期がやってきました。

そばの栽培ははじめてのことばかりで、人からの話を聞き伝えにこれまでやってきましたが、どうも不確かなことばかりが多く、やはり実際に自分でやってみないとわからないことばかりでした。

そば刈り機を新調したという姉の知り合いに頼んで、そばを刈っていただくことになっていたのですが、先週末に雨が降りそばを刈る日が変更になったので、あいにく姉夫婦は留守、主人と2人で行って来ました。

そば刈り機













姉の話では、稲を刈るコンバインでも刈れるということでしたが、それはどうも無理らしいとわかり、じゃあ手刈りしようか?!と主人と話していたのですが、やはりはじめてなので、そばを刈るのはお任せすることにしました。

そば刈り機を見るのも初めてですが、稲を刈るコンバインとは全然違いますね。

そば刈り機前面













そば畑は7畝(ななせ)程なので、一時間もあれば刈り終わる予定でしたが、倒れているそばが多かったので、くずがたくさん詰まってしまい、途中でそば刈り機が動かなくなってしまいました。

こういうこともあるんですね。
新しい機械だから、寝ているそばも刈り残しなく刈ってくれると言っていましたが、やはり機械にも負担がかかってしまったようです。

いつもなら、寝ているそばは刈らないそうです。
実際、寝てしまったそばは、そばの実も痩せていました。

そばの実













しかし、米袋約2袋程のそばの実を収穫することができました。
そばの茎などのくずも混ざっているので、実質どのくらいの量になるでしょうか?

そば刈り機の持ち主、実はお蕎麦屋さんのご主人なんです。
今度、そば打ちを教えてもらうことになりました。

自分で育てたそばを自分で手打ちして食べるなんて贅沢な夢がもうすぐ叶いそうです。 あっ!でもその前に、のし棒とかそば打ちの道具を揃えないといけないですが…

我が家の新そばが待ち遠しいです♪

※水田などの広さは、1反歩・1町歩(いったんぶ・いっちょうぶ)などと呼ばれていますが、1反歩は300坪、一町歩は3,000坪になります。
そして、1反歩が10畝です。

<<爺ケ岳 初冠雪 2010年10月3日ロハスな生活で健康&ダイエットのトップへ小谷村 鎌池の紅葉>>

コメント一覧

    • 1. konjyou
    • 2011年10月21日 11:04
    • 冨士子さん 「生活している土地でとれた物を食べる」
      『身土不二』のロマンを追いかけているのがうらやましい

      現代の日本で『身土不二』ができたら、まずは最高の
      贅沢といえますが、現実には大変な苦労と背中合わせでしょね

      「自分で育てたそばを自分で手打ちして食べる」
      都会で『身土不二』のロマンを追いかけてみたいと思いました
    • 2. 冨士子
    • 2011年10月23日 11:08
    • 今生さん、
      『身土不二』のロマンだなんて…
      そんな大それたものじゃありませんよ。
      ただの地産地消です。

      でも、やっぱり贅沢ですかね?!
      都会では考えられないかもしれませんが、
      元々農家の出なので、それほど苦労とも思いません。^^

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ロハスな生活 プライバシーポリシー
当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。

取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。