サイトマップ

ロハスな生活で健康&ダイエットそば&そば打ち石臼挽きそば

そば&そば打ち

そばの実をそば粉にするまでには、まだまだやらなければならないことがあります。 以前は実家にもそば打ち道具があったそうですが、家中探しても何も見つかりませんでした。 

そしてついに田んぼの小屋で古い石臼を発見!
果たしてこの石臼でそばの実が引けるのでしょうか?
見たところ、表面がかなりすり減っています。

石臼 上













そこで、石臼について調べてみました。
やはり、すり減った石臼でそばの実を引いても、おいしいそばにはならないようです。 そばの実を挽くというよりは潰してしまうだけのようですね。

それから石屋さんに電話して聞いてみましたが、「目立て」といって目だけを研いでも、軸がずれていたら、それも直さないと使えないそうです。 
そこで直接、石屋さんに持っていて見てもらうことにしました。

この石臼はそば用で、思った以上にちゃんと使われていたようです。
しかし、「目立て」をしないと使いものにならないとのこと。
ちゃんと目立てをすれば、この先何十年も使えるそうですが、思った以上に費用がかかります。

ホームセンターなどで中国製の安い石臼も売られていますが、この古い石臼を直して使おうか?それとも、製粉所で粉にしてもらおうか?

もちろん私は、直して使いたいと思っているのですが…
ちなみに、1キロのそばの実を粉にするのには、約1時間かかるそうです。
なんとも気の遠くなるような話ですね〜。

やはり、そばを栽培して、それを自分で打って食べるということは、究極の贅沢のように思えてきました。

果たして、新そばが食べられる日は来るのでしょうか?

<<そば粗選機でゴミ飛ばしロハスな生活で健康&ダイエットのトップへそばの実 磨き(みがき)>>

コメント一覧

    • 1. シェイク@簡単ダイエット体験記
    • 2011年11月14日 19:23
    • こんばんは、冨士子さん

      お写真の石臼、見ているだけで、
      そばをひいたら美味しそうと思うのは
      私だけでしょうか?

      岐阜県下呂ですごく美味しいと言われているおそばやさん仲佐ではなんと石臼で、そばを二度引きするそうです!!

      石臼でひくおそばって、なんかすごく魅力的ですね

    • 2. 冨士子
    • 2011年11月16日 10:10
    • シェイクさん、こんにちは。

      >石臼でひくおそばって、なんかすごく魅力的ですね
      そうなんですよね〜♪
      実は、憧れてます。

      雪が積もって外の仕事ができなくなった時に挑戦してみたいです。
      それまでは、ちょっと贅沢な気がしますね。

    • 3. 酔いどれ吟遊詩人
    • 2011年11月16日 17:39
    • ええ〜〜〜、蕎麦ってこんなに大変なんだ。

      一連の記事読まして頂きましたが、私の雑学に入れさせてもらいましたよ。

      へ〜、蕎麦って、どうなんだろう。

      初期に麦踏みたいな事しなければならないのか、倒れる前に刈り取るのか?

      ゴミと蕎麦の種(実)を選別するのにそんなに手間が掛かるんだ。

      そりゃ〜国産なんか減少するに決まってますよね〜。

      さて、こういった記事はとても評価に値しますね。素晴らしいですね。

      今年の冬は寒いのかな!?
      グッドラック!!
    • 4. 冨士子
    • 2011年11月23日 17:08
    • 酔いどれ吟遊詩人様

      そばを手で刈る場合も、もちろん倒れる前に刈り取ります。
      それを束ねて畑に立てて乾燥させます。
      それから、そばの実を脱穀するわけですが、
      足踏み脱穀機などもあるようです。
      一番原始的な方法は、棒で叩く方法でしょうね。
      そしたらまた選別です。

      残念ながら、国産の乾麺は皆無のようですね。

      こちらは、周囲の山々はすでに真っ白です。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ロハスな生活 プライバシーポリシー
当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。

取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。