サイトマップ

京都の自然&風景

今日の京都の天気は雨か雪の予報でしたが外れてよかったです。
ちょっとロハスな生活してますか?

京都では紅葉たけなわですが、私の郷里、信州では雪が降っているそうです。

八瀬紅葉今日は八瀬の紅葉を見に行ってきました。

実は数年前、ちょっとだけ八瀬に通っていました。ちょうど秋から春にかけて、週2〜3日だけだったのですが…

でも、通勤途中に止まってわざわざ紅葉を見たことはなかったので、橋の下がこんなにきれいだったなんて初めて知りました。

八瀬には、八瀬特有の饅頭型和風サウナ、かまぶろがあります。体験してみたい人は「八瀬かまぶろ温泉 ふるさと」さんで!

寒い冬にはあったまりますよ〜!(体験済み…)
そうそう、このかまぶろをかたどった八瀬のかま風呂饅頭もあるんですよ!^^

八瀬からは比叡山頂を経由して大津市内の坂本までケーブルとロープウエイが延びています。今頃は絶景でしょうねえ!錦秋の比叡山!

京都にいるうちにぜひ一度は行ってみたいと思います。

八瀬
そろそろ散り紅葉が楽しめるかもしれません。よくガイドブックに載っている光景に出会えるでしょうか?明日は真っ赤なジュータンを求めて出かけてみます。


京都紅葉めぐり@八瀬

京都の自然&風景

京都は今朝からあいにくの雨で、もみじの葉っぱもずいぶん落ちました。
ちょっとロハスな生活してますか?

南禅寺紅葉
今年まず訪れた紅葉の名所は南禅寺でした。さすが新緑スポット、紅葉もみごとです。でもお天気がいまいちだったのでちょっと残念でしたね!


それより、あまりの人の多さに、びっくり。
京都って観光地だったんですよねえ?なんて今さら…

それから「もみじの永観堂」と呼ばれる永観堂へ。
ここもやっぱり人・人・人で…
もみじを見に行ったのか?人を見に行ったのか?という感じでした。

ですから、やっぱり紅葉狩りのおススメは北の方ですね!
昨年も紅葉の写真を何点かアップしていますので、良かったらご覧くださいませ。

紅葉@京都
紅葉@京都洛北
紅葉@京都洛北・曼珠院

それから、真如堂(しんにょどう)さんにも行きました。
ずいぶん昔ですが、そよ吹く風が気持ちいい新緑の季節に何度か訪れたことがあります。

こちらもずいぶん人が多かったです。
前は人なんてあんまりいなかったのに…
真如堂三重の塔
実は、真如堂のもみじを見たのは今年が初めてなんです。知る人ぞ知る紅葉の名所、真如堂… 本当におススメです。

そして散り紅葉の頃には、またぜひ行きたいと思います。 

散り紅葉で辺り一面が真っ赤なジュータンのようになるそうです。
楽しみだなあ〜!

これからしばらく紅葉三昧の日々が続きそうです。

京都紅葉めぐり@洛東

京都の自然&風景

日に日に秋が深まっていく今日この頃ですが、ちょっとロハスな生活してますか?

京都は今まさに紅葉シーズンたけなわです。
お天気がいいと、ついつい散策に出かけたくなります。

紅葉でも、わざわざ出かけていかなくても、毎日ベランダから臨む山々が日々色鮮やかになっていくのを見ることができます。これって本当に贅沢ですよねえ?!すばらしい自然に感謝です!

今年も昨年と同じコースで紅葉を楽しんできました。

まず、家から一番近い三宅八幡宮へ。それから、山を越えて赤山禅院へ。
今年は紅葉が色づくのが一週間ほど遅れたので、まだまだ十分楽しめます。
ちょっと早いくらい…

紅葉狩りは、お天気の良い日がおススメです。
陽の光を浴びてカエデやもみじの色が、さらにその鮮やかさを増します。

どこも人・人・人…
でも、この辺りは永観堂や南禅寺ほどの人混みはありませんよ!

それから、曼殊院から鷺森神社へ。
曼殊院も鷺森神社も毎年期待を裏切らないすばらしい紅葉を見せてくれます。

お天気がいまいちだったので帰ろうと思いましたが、さらに圓光寺へ。
圓光寺は12月2日まで夜間特別拝観を行っていました。

お昼ご飯を食べて出かけてから、歩くこと約3時間。
ロハスなダイエットにもなったでしょうか?

次回からは京都紅葉シリーズでお気に入りの紅葉スポットをご紹介したいと思います。

京都紅葉めぐり@洛北

京都の自然&風景

紅葉@京都洛北の続きです。

「修学院離宮」から「曼珠院」に行く手前に「関西セミナーハウス」があります。
この辺りも紅葉がキレイです。大自然の山々を背に静かにたたずんでいます。

また、こんなところに「京都精華大学」の宿泊施設があったりして、何とも贅沢ですねえ。

「曼珠院」は、さすがに大勢の観光客でいっぱいでした。

manshuin
ここも毎年、
期待を裏切りませんね!
見事な紅葉です!

もみじのジュータンが広がって…
思わずうっとりしてしまいます。

お昼時だと言うのに、
訪れる人が耐えませんでした。

もっとキレイな写真を撮りたいから、今度は朝早く来よう!なんて思いながら、なかなか実現できません。

北白川方面から来ると「曼珠院」まではちょっと上り坂です。
しんどいけど、この紅葉を見たら、疲れも吹っ飛んでしまいます!

さて、次は「鷺の森神社」です。ここの紅葉も毎年ステキです。
ここはちょっと穴場ですね!観光バスに乗ってこの辺を訪れる人達はあまり知らないようです。

ここから、さらに南に向かうと、「詩仙堂」がありますが、我が家の今回の散歩はここまでです。もうお昼をとっくに過ぎて二人ともお腹がペコペコです。

京都の紅葉は観光バスで巡るのではなく、自由行動のできる旅で、徒歩で行くことをおススメします。

京都の自然&風景

紅葉@京都の続きです。
「赤山禅院」から、南に下るとすぐ「修学院離宮」があります。
もちろんここには入れません。「京都御所」や「桂離宮」と同じで、申し込みが必要です。

ですから素通りなのですが… 正面からちょっとだけ覗けます。
ここも紅葉がキレイ!

運がいいと、通用門のような場所の木戸が開いていて、真っ赤な楓がお出迎えしてくれます。

そしてすぐ南には「禅花院(解脱山)」があり、ここの楓もまっかっかです。

実は、私は「修学院離宮」の隣に広がる田園風景が一番のお気に入りなんです。何とものどかで、一日中そこに居たいくらいです。
shugakuinrikyu

どうですか?

  のどかでしょう?


自然を思いっきり満喫できますよ!
これだから京都から離れられません。
京都に居たい理由はこれなんです。

ここは、人里離れた山奥ではありません。普通の住宅街のすぐ隣です。
こんな近くで自然を満喫できるのも京都ならではです。

自然を満喫しながら散歩なんて、まさにロハスなダイエット…

毎年、ここの紅葉は期待通りなんですよ!
そして、この景色を眺めながら川沿いを歩き、「曼珠院」に向かいます。

続きはまた明日をお楽しみに!
ロハスな生活 プライバシーポリシー
当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。

取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。